【大阪府大阪市】交通事故での慢性的な痛みを改善するなら、やまじ整骨院

整骨院

開業してから35年以上の実績のある大阪のやまじ整骨院では、50万人もの交通事故治療を行っています。交通事故治療の他にも、整形外科との連携や事故処理に関して法律事務所とのつながりもあるので施術、手続きをスムーズに行えます。 
むち打ちなどの後遺症でお悩みの方は当院へお気軽にご相談ください。

やまじ整骨院の「交通事故治療」8つの安心ポイント

  • 1.お客さまの健康のために、当院が持つ最善の施術を提供することを約束します
  • 2.レントゲンに異常はなく筋肉を傷めた場合にも的確な手技で対応します
  • 3.施術内容や症状に対するお客さまの疑問・質問に対し、誠心誠意お答えすることを約束します
  • 4.治療費がかからず交通費や休業補償も出るので、安心して施術に専念できます
  • 5.弁護士と提携しているため、不当な施術の打ち切りがありません
  • 6.加害者となった方も安心して施術を受けられます
  • 7.医師とも提携しているため、万が一後遺症が残っても納得できる後遺症認定が受けられます
  • 8.症状・状態が当院の施術範囲でないと判断した場合、すみやかにお伝えするとともに、適切な医療機関を紹介します

交通事故治療では問診と検査が大切です

時々、初診で来られたお客さまからお話をうかがっていると、以前にむちうちで痛めてから調子が悪いといわれる方がいらっしゃいます。
当院では施術後にそういったことが起こらないよう、問診と検査でお身体の状態を把握することを大切にしています。むちうちになった時の姿勢、どの角度から衝撃を受けたのかなど、どのような外力を受けたことで症状が起こっているのかを見極めていきます。むちうちは、現在痛みはなくても、後で症状がでてくる場合があるので注意が必要です。
また、時間の経過と共に頸椎のズレ(仙腸関節、腰椎・胸椎のズレ)が起き、そのため首の痛み・運動痛および運動制限が症状として現れ、場合によっては、後頭部・背中・肩・上腕部にも痛みが広がります。
さらに頭痛・吐き気・めまい・腕のしびれ等も伴うこともあります。
身体のことに関してプロフェッショナルです。
マッサージが苦手な方も、お客さまに合わせた施術が可能なので、もし交通事故に遭われましたら、一度ご連絡ください。 

レントゲンでは異常がないといわれるのに症状がある理由

レントゲンでは筋肉や靭帯といった軟らかい部分は写りません。MRIでは写りますが、あくまでも筋肉や靭帯に損傷がないかを調べることが目的になります。
骨には異常が見られなくても、筋肉に強張りが起こることがよくあります。筋肉の強張りは手で直接触って調べないとわかりません。
レントゲンでは異常がないといわれたのに症状があり、つらい思いをされている方の多くはこのケースになります。

加害者になっても諦めないでください!

交通事故の加害者となった場合、相手の怪我や金銭的負担を心配するあまり自分のことは二の次になって、ご自身や一緒に乗っていた方も痛みがあるにもかかわらず、保険が使えないのではないか?高額な施術費負担が出そう?と考え施術を受けずにあきらめてしまう方、 我慢される方がいらっしゃいます。

諦めないでください!

自分が100%悪い事故や自損事故(例:電信柱に衝突)などでなければ、自賠責保険を適用することができます。施術費はかかりませんし、慰謝料、休業損害なども支払われます。
(120万まで保障されますが過失割合に応じて減額はあります。)
不慮の事故により加害者となった方で施術を受けずに悩んでいる方は、一度いらしてください。やまじ整骨院では施術はもちろん、専門的な知識が必要な交通事故の相談にも、お客さまの立場にたってアドバイスをおこない、必要であれば提携している弁護士と連絡を取って全力でサポートしております。

同乗者の方も保険適用で施術できます!

運転者自身は交通事故にあった際、一瞬身構えることもできますが、助手席や後部座席にいる同乗者に関しては、不意をつかれるので身構える間もなく、無防備な状態で衝撃を受け、運転者よりもひどいケガを負うケースが多いです。
被害者側、加害者側問わず、同乗者の方は原則的に「被害者」として認められるため、自賠責保険の対象となります。
被害者側であれば、自身の乗っていた車両と相手車両の運転者が加入する自賠責保険に請求することが可能ですし、過失割合が10割の加害者側の車両や自損事故の車両に同乗された場合は、運転者への自賠責保険は適用されませんが同乗者へは適用されます。(運行供用者は除く)
また、状況によって「人身傷害補償保険」「搭乗者傷害保険」「自損事故保険」「対人賠償保険」などから保険金を受け取ることが可能です。

【一例】
事故内容:友人の車にて、信号待ちで後ろから衝突
症状:1週間ほどして首や肩に痛み
状況:1週間過ぎたことや同乗者だったこと、すぐ直るだろうと思い病院へは行かなかったが、痛みに耐えられなくなり来院
結論:保険施術可能、施術代は加害者負担、友人が搭乗者保険に入っていればそちらからもお金がおりる、友人に過失がないため、友人の保険料もあがらない


やまじ整骨院では施術だけではなく、こういった交通事故に関するご相談も承っておりますので、お一人で悩むことなくお気軽にご相談ください。

詳細、ご質問、お問合せはこちらへ

交通事故での慢性的な痛みを改善するなら、やまじ整骨院
開業してから35年以上の実績のある大阪のやまじ整骨院では、50万人もの交通事故治療を行っています。交通事故治療の他にも、整形外科との連携や事故処理をスムーズに行えるようの法律事務所との関わりがあるので施術、手続きをスムーズに行えます。

些細なことでもお気軽にご相談下さい。皆様からのお問合せ心よりお待ちしております。

運営会社 プレマサポート株式会社(やまじ整骨院) 
大阪府大阪市都島区